日本じゃない光景、大瀑布、大迫力の滝ツアー

2017年12月4日

ここ数日、西表島では雨が降り続き、
北風が強く吹いています。

 

雨の降る中のツアーでしたが、
雨が降ったら降ったで、楽しい。

びしょ濡れツアーでした!

 

普段、都会で生活していると傘をさしたりして
雨にあたることなどほとんどない生活だと思います。

ガイド飯田も一時都会でサラリーマン生活をしていたことがあり
雨が降っていると気分まで沈んでいたこともありました。

急な雨は、スーツが濡れるし、テンション下がるし
気分もめいることが多いかったです。

 

でも、アウトドアでの雨はそれほど嫌いではありません。

学生時代かよいつめた屋久島などは、1日のうち1回は絶対雨がふると言われている気候です。

西表島も例にもれず、雨が多い島。

冬の時期は長雨になりやすいので、シトシトと降ることも多くなります。

 

西表島は雨以外にも、水にふれる機会が多い島。

どこへ行くにも濡れてもいい格好をしているで、濡れるのが気にならない。

むしろ、濡れたくて自分から水の中に飛び込むことも!

 

また、雨が降ると、生き物の活動も収まり
静寂が訪れます。静寂の中に身を置くと自然と対峙できる。

自然と対峙すると、不思議と自分に向き合えるような感覚にもおちいります。

ツアーで3~4人で行動していても、おのずと自分に向き合う時間が訪れます。

みんなでワイワイ盛り上がりながらも、ふと一人を感じる。

そんな不思議な時間が自然の中では流れています。

 

今回のびしょ濡れツアーは想像以上の迫力でした。

水量多いなあとは思っていましたが、ここまでとは。

滝を2か所訪れましたが、2か所とも大瀑布に!!

 

ピナイサーラの滝

 

24726705_1123497584447835_1111507895_n

 

普段は白糸のような滝で、「ヒゲのような滝」という意味のピナイサーラ。

仙人のヒゲのような細い滝が風にゆられてユラユラゆれたり。

滝つぼでは、ほっこりと落ち着いたひと時が過ごせます。

その滝が。。。

 

24726702_1123495694448024_1405168558_n

 

大瀑布に!!

自然とは怖いもので、台風並みの威力でした。

台風中継をしているような感覚。

少し自然の怖さを感じると同時にテンション上がる自分がいたり。

ハイな気分が味わえる体験でした!

 

サンガラの滝

ピナイサーラの近くにサンガラの滝という滝もあります。

こちらは、縦のピナイサーラに対して、横のサンガラ。

ナイアガラの滝のような横に広い滝。

こちらも。。。

 

24650937_1123496197781307_374619493_o

 

ババーン!

ゴーっという轟音と共に水が流れていました。

サンガラってこうなるんだ。。。

ポツンとたたずむ自分がちっぽけだなと思たり、自然のすごさを感じたり。

 

圧倒される滝巡りでした。

西表島の冬の風物詩。

青空、青い海だけが西表島ではありません。

水と緑の西表島の冬の表情。

大迫力の滝たちを見に、体験しに西表島にきてみてください!

 

ガイド飯田(写真/文)

2017年12月04日  |  Category: フィールドニュース  |  タグ: , ,

関連記事

広告掲載エリア
 70.6 msec